不動産業者は大変なんだと感じた時

不動産業者は大変なんだと感じた時

最近は、価格破壊でマンションもかなり安価で買えるように・・・

最近は、価格破壊でマンションもかなり安価で買えるようになってきました。
その分、不動産業界も競争が激化しているようです。
まず、郵便ポストなどに投函される不動産会社の広告が以前に増して増えてきている気がします。さらに、営業の仕事も大変なようです。

昨年、私はマンション購入を考えて、希望するエリアの新築マンションをチェックしていました。
そして、気になる物件があれば、モデルルーム見学をしていたのです。
見学時には自分の個人情報を登録する必要がありました。
自分の住所をはじめ勤務する会社名や年収など事細かに書類に記入させられました。
結局、金額などに納得がいかずに申し込みはしませんでした。

しかし、問題を感じたのはここからでした。
一旦は断ったものの、モデルルーム見学時に担当してくれた営業から何度も勧誘の電話がかかってくるようになったのです。
電話に断りを入れると今度は、マンションの購入価格を割引するとの提案をしてきました。
私は別のマンションを購入することが決まったので、それを告げたところ勧誘の電話はなくなりました。

それだけ不動産業者の営業は大変なようです。