不動産業者は大変なんだと感じた時

不動産業者は大変なんだと感じた時

私の兄は不動産業の営業をやっています・・・(男性51歳)

私の兄は不動産業の営業をやっています。使っていない土地にアパートを建ててもらうために、毎日営業しています。
毎日足を棒にして歩きまわって、ようやく話を聞いてもらい、アパートを建てる契約をようやくとりつけたのに、銀行からの融資を断られて、契約がだめになることもよくあるそうです。
契約がとれなければ、あてにしていた収入もまったく入ってこなくなるわけで、そんな話を聞いていると本当に不動産業者は大変だと感じてしまいます。
それに、突然契約がダメになった時は、今まで揃えた設計図やいろんな資料もムダになってしまい、その経費も自分で支払わなければならなくなるということです。
会社としたら、契約がとれなければ経費としては認められないのです。

休日でないと話を聞いてくれない人がいるので、そういう人と契約を結ぶ時は、休日も返上で営業に行かなければならないのです。
本当に不動産業者は大変だと思います。