不動産業者は大変なんだと感じた時

不動産業者は大変なんだと感じた時

住宅購入は費用が大きいだけに、誰にとっても重要な問題だ・・・

住宅購入は費用が大きいだけに、誰にとっても重要な問題だと思います。私自身も、今住んでいる住宅を購入する時は大きな決断だったと思い出します。
私が購入した業者は知人の紹介で、地元に展開する住宅メーカーでした。
購入契約まで、多数の打ち合わせや現地視察などがあり、業者の社員の方は昼夜問わず、対応してくれました。
契約した後も、建築についての打ち合わせや金融機関への対応など、とてもお世話になった事を覚えています。日によっては、徹夜明けで打ち合わせに対応してもらった事もあります。
住宅や融資などの知識だけではなく、体力も必要な仕事なのだと、実感した時もあります。当然、お客様からのクレームなどにも対応する必要があるらしく、その時はどんなに遠くても、どのような時間帯でもお客様に対応していると聞いた時、こちらの方が頭下がる思いでした。

一言で不動産業者とはいえ、多くの人と接する接客業でもある事を実感しました。